スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こだわりの

最近よく見たり聞いたりする言葉で多いのが・・・こだわりです
例えば、麺にこだわりのうどんとか
生地にこだわったデニムとか
国内産にこだわった料理とか
素材にこだわったなんとかとか
世の中どこを見回してもこだわってばかり
そんなにこだわらなくてはいけないんだろうか?
こだわりってそんなにも声高に主張すようなことなんだろうか?
こだわりすぎて本来の良さが崩れてないのだろうか?と心配になったりします
普通にこだわらなくてもよいものもいっぱいあるのではないだろうか?
私はこだわりのなにかとか、ここにこだわってますとかいう言葉を聞くたびに、だんだんとそんな風に思うようになってきました
もうそんなにこだわらなくてもよいから、もう少し肩のちからをぬいて伝えてもらえないだろうか?
私はこだわらないということにこだわっていきたい

貝の杜
キャッチ22のように私もこだわりからは逃れることができませんでした
こだわり恐るべし
関連記事

非公開コメント

プロフィール

kainomori

Author:kainomori
貝ボタン・アクセサリーパーツ 
水牛のボタン・アクセサリーパーツの個人さま向けウェブショップ

貝の杜
ブログ

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。