スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

越後屋さん

小学生のころ近くの商店街の中に越後屋さんという老舗の布団屋さんがありました
商店街っ子だった私がよく入り浸っていたのはその越後屋さんでした
子供が布団には用がないのでは?と思われるかもしれないですが
越後屋さんは間口も大きく老舗らしい面構えなんですが、店頭のちょっとしたスペースに子供むけの文房具をおいていて、小学生の高学年だった私には普通の文房具店では見たこともないような文房具がいろいろ並んでいました。そして驚くことに普通の文房具店より安いのです!!
例えば消しゴムなら通常の文房具店では安いのでも50円のところ、越後屋さんなら10円から売っているのです
越後屋さんの消しゴムは私のお気に入りで、特にマーブル柄の消しゴムをいろんな種類をいっぱい買いこんでいました。4歳年下の妹が私の消しゴムを見て、羨ましがりどこで買ったのかをしつこく尋ねるので、私もいい気になって少し意地悪して、なかなか教えてあげませんでした・・・文房具店では売っていないのでなかなか見つかる筈もありません。
私も妹の情熱に根負けしてとうとう布団屋さんの越後屋さんに消しゴムがあることを得意げに教えてあげました。

ただその消しゴムが全く使い物にならない消せない消しゴムだということを一緒に教えてあげるべきでした。その後、消せない消しゴムを買ってきた妹に、さんざんに怒られたのは言うまでもありません・・・
その消しゴムはマーブルでとても綺麗なんですが、紙の上をすべってすべって消せないのです

貝の杜
ちょっと痛い文具がいっぱいの越後屋さん!消せない消しゴムですが、マーブル柄をならべて眺めて楽しんでいた私にはかけがえのない宝物でした、私にとっては越後屋さんは心の中のお宝のお店です。
関連記事

非公開コメント

プロフィール

kainomori

Author:kainomori
貝ボタン・アクセサリーパーツ 
水牛のボタン・アクセサリーパーツの個人さま向けウェブショップ

貝の杜
ブログ

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。